納品待ち倉庫と化する

工房は、神戸三宮〜大阪間を走る、JR神戸線と阪急電鉄の高架下にあります。

南はJR側で車も人も地域の方と路線バスくらい、

北は阪急側で山手幹線に面しているので、人も車もそこそこ多いです。

というわけで、北側の一部をギャラリーとして、

ワークショップイベントなどに使用しているのですが、

3月は納品待ちの家具がいっぱいで、ギャラリーとして機能しません。

うれしいような、かなしいような。

滋賀県の某百貨店のカフェに納品待ちのウォルナットの大きな楕円テーブル。

脚は、ステンレスヘアラインの角棒。梱包されて、待っています。

美しい姿は、お店でどうぞ。


オーダー家具工房 アートワークス: bespoke furniture artworks kobe

オーダー家具・別注家具・特注什器 神戸・春日野道・灘高架下 ビスポークとは「お話を聞きながら」プランを作るオーダー家具のスタイルです