工房の日々のことや、家具のこと、材木のことなど。

神戸の楽しいこと、美味しいものも。

blog

夕方16時から、夜20時まで、

途切れることなく、たくさんの方に遊びに来ていただきました。

このオープンフェスになんども来てくださる方。

やっと今年は来ることができました!という方。

日頃は、公開していない工房の中も見ていただいて

高架下の空間の面白さを感じてもらえたと思います。

また、オーダーメイドの家具についても

知っていただくことができて嬉しかったです。


翌日の神戸新聞に、掲載していただきました!


家具のオーダーについてのパンフレットも

たくさん持って帰っていただきました。

質問などがあれば、お気軽に、メールやLINE@で

お問い合わせください。

春と秋に定着してきた灘高架下のイベント、今年も開催します。

阪急神戸線の春日野道駅から王子公園駅の間の高架下に

若手クリエーターのアトリエやショップが、続々増えてきています。

秋は、夕刻からのナイトフェス。

ゆっくりお散歩しに来てください。

私たちの工房では、普段入れない工房内部の公開や

アウトレット販売、アロマポットのワークショップなどなど

私たち工房のエッセンスを感じていただければと思っています。

ぜひお越しください。


2018/10/19(金)16時〜20時

詳細はFBイベントページにて

https://www.facebook.com/events/569468623493859/

一般住宅の家具製作用に、たくさんの無垢材が入荷し

工房は連日、大きな自動カンナの音が響いています。

上の写真は、厚みが66ミリもあるアメリカンブラックチェリー。

横幅も長さもしっかりあります。

この写真が、40ミリくらいまでカンナで削って出てきた木目。

このタイミングでどの材を合わせて天板と扉を組み合わせるか

検討しているところです。

オイルを試し塗りして、表情を確認しています。



夏休みのイベント、木工ワークショップが開催されました。

ご参加いただいた皆さん、ありがとうございました。

アイデアいっぱいのビー玉ころころ迷路が

たくさん出来上がりました。

次回のイベントも、このページでご案内いたしますので

またのご来店をお待ちしております。

夏季休暇も終わり、通常営業に戻っております。

休暇中は、先日家具を納品した

フロインドリーブ本店へ、お持たせのお菓子を買いに行ってきました。

ショーケース奥の白い収納棚をオーダーで作らせていただいています。

実際にパンが並んでいるところを見ると、とてもうれしいです。

こちらは2階の教会あとのカフェが有名ですが

(サンドウィッチはとても美味しいです)

1階ではパン、ケーキ、ジャム、そして有名なクッキーが購入できます。

今回は、ウォルナッツリングを。

家具の材木でも愛着があります、胡桃は。

工房からは車で10分程度です。

アートワークスの店舗什器のお仕事も見ていただけますので

ぜひお立ち寄りください。


フロインドリーブ

8/20にて、定員となりました。

キャンセルの場合はご連絡くださいませ。
キャンセル待ちはメールにてお問い合わせください。

恒例の夏休みのワークショップを開催いたします。

今回は、家具製作の端材でパーツを準備して

ビー玉ころころ迷路をつくります。

組み立てて、お邪魔パーツを配置して

マーカーペンで色をつけたり絵を描いたりもできます。


迷路のサイズは、タテヨコ28センチ角、高さ7センチです。

小学生以上が対象ですが、

未就学児でもパパとママのお手伝いがあれば大丈夫です!

夏休みの工作に、思い出づくりに、いかがでしょうか?

もちろん!!大人だけでのご参加も大丈夫です!!

ぜひご参加ください。


開催日:2018/8/25(土)

時間:13時スタート(およそ3時間で完成します)

場所:家具工房アートワークス

参加費用:迷路1個につき ¥3,000.−

先着15個で締め切り


参加のご登録はこちらのフォームまで

定員となりました。

お問い合わせはメール info@aw-kobe.co.jp にてお願いいたします。