工房の日々のことや、家具のこと、材木のことなど。

神戸の楽しいこと、美味しいものも。

blog

先週のことですが、

台湾から誠品グループの代表が神戸にいらっしゃるということで

KIITOでのセミナーを受講してまいりました。

誠品書店(蔦屋書店がこのビジネスモデルを参考にしたと言われています)を軸として、

シアターやホテルなど、多方面に展開し、

カルチャーコンテツのプロバイダーとなっている、

誠品グループの会長の言葉はどれも素敵でした。

声がめちゃくちゃ素敵で、女性らしさと

前面には出ないけれど確固とした強さを兼ね備えた素敵な人でした。。

創造的生活文化産業って、

私たちのオーダーで家具をお作りするというこの仕事も

とても深く関係していて、これからのことを考えることができました。

そして、翌日。

神戸を視察されるなか、灘高架下の一部もご覧になるということで

わたしたちアートワークスの工房にもお立ち寄りいただきました。

正直、直接お話しできるなんて、びっくりしています。

台湾へ。または、神戸に。

これからの展開に期待しています!


わたしたちの工房の南側(JR側)のエントランス。

山手幹線側はあまり日当たりが宜しくないのですが

南側はとても環境が良くて、植物がぐんぐん育ちます。

左側の大きな木は、アカシアブルーブッシュ。

となりはポポラス。

右側の黒板の前は、フェイジョアやアオダモ、リュウゼツランも。

南側2階にも、大きな観葉植物があります。

この植物はなんですか?と質問も良く受けていて、

オーダー家具と合わせて、

植物のセレクトと販売もさせていただくようになりました。


現物で販売できるものをたくさん常備しているわけではないので

ご検討中の方は、事前にご相談の上、ご来店くださいませ。


日曜日はクローズしている灘高架下のテナントもこの日はオープン。

私たちアートワークスも、北側のギャラリーを開放して、

ワークショップや木製雑貨の販売をさせていただきました。

同時開催の、A KOBE FLEAでは、

いろんなお店が出店し、大変賑わっておりました。


普段見ることのできない、

電車の高架の独特の空間を利用した、クリエイターたちのアトリエは

いかがでしたか?

みなさんが、わたしたちのものづくりに興味を持ってくださること、

そして、この場所で活動したいという人が増えればいいなと思っています。



みなさまお待たせいたしました。

今年の春の灘高架下オープンフェスのおしらせです。


2018年4月8日(日)12:00〜19:00の開催となります。


春日野道と王子公園の灘高架下のお店を回っていただきながら

フリーマーケットもお楽しみください。

地域の人々が出会う場所としてのフリーマーケット

「A_FLEA」を各地でキュレーションする

ドイツ人アーティスト、ユラ・オステンさんが神戸にやってきます。



私たち灘高架下メンバーは、ものづくりのメンバーが多いので  

製作の端材やアウトレット商品などを販売予定です。 

アートワークスのギャラリーでは 

木製雑貨の販売と

インドアグリーンの販売、 

そしていつも大好評のバターナイフのワークショップを開催します。 


また、A KOBE FLEAでは 

アートワークスの代表が個人的に出店予定です。 

(何を販売するかはお楽しみです) 

みなさまのお越しをお待ちしております!


いつも、このページでご紹介をしているほとんどが

一般住宅のいわゆる、おうちのなかの家具なのですが、

私たちの工房では、店舗の家具、什器(じゅうき、と読みます)や

公共施設の特注の家具や什器、展示台なども
お作りすることも多いのです。

オーダーで、一点ものの製品を作りたいのに

どうやって、どこに頼めばいいかわからない方が

検索から私たちの工房にたどり着いてくれます。

そして、なんのために使うのか?形状はどうしたらいのか?

担当者さまとお話ししながら、つくっていきます。

ある程度、カタチが決まっていても

お話しを進めていくと、優先順位ははっきりして

変化していくこともあります。

アートワークスの設計が、構造そのものを変更することもあります。

この写真の家具は、とある大学の施設へと出荷されました。
汎用品では対応できないことを、妥協せずに
もう一歩、先にすすめていけることが、
オーダーでつくる、ということだと思っています。

もしかしたら、
世界のイノベーションに貢献しているかもしれません(笑)

今年の春も、桜の時期に

灘高架下オープンフェスを開催いたします。

弊社の北ギャラリーで、灘高架下のメンバーで打ち合わせして、

日程と時間が決まりました。

2018年4月8日(日)12:00〜19:00

開催場所は、阪急春日野道から王子公園までの各店にて。

詳細はまだ未定なのですが、

今回は、C.A.P.の主催、神戸R不動産の協賛で

ドイツからユラ・オステンさんをお招きし、
人の結びつきやコミュニケーションにまつわる
アートプロジェクトを同時開催。
https://a-flea.tumblr.com/


それは、A (     ) FLEAという

民俗学の博物館としてのフリーマーケット。

(  )のなかに、KOBEが入ることに。

私たち灘高架下のメンバーも

#142のaizara's galleryで、

値札を表示しない「物語」を出品する予定。

詳しいことは決定次第、またここで。