お知らせや、家具のこと、材木のことなど。

だんだんと暖かい日が続いてきましたね。

桜の開花を今か今かと待つ日々を過ごしています。

4月のお休みは、丸のついているところです。

ショールームへのご来店は、時間指定予約制ですので、

お電話、メール、LINEにてご予約の上、ご来店ください。

よろしくおねがいいたします。

当日でも対応可能な場合があります。

そして、

4/13と27の土曜日は、オーダー家具の相談会を開催します。

オーダー家具ってどうやって注文したらいいのかわからない、

すぐ注文するわけではないけど、ちょっと見てみたい、などなど

ご予約不要ですので、ふらっとお越しくださいませ。

過去の施工例や、素材などをご覧いただきながら

気軽にお話しいただけます。


あけましておめでとうございます。
代表の大段です。
新年の抱負のまえに、
振り返ってなかったことをちゃんとしなくては
ということで、
やっとkintone hive AWARDのことを報告させていただきます。
詳しいレポートはリンク先でどうぞ。

弊社報告事例も記事になっております。

応援にみんなで幕張まで行きました。
どーん!

弊社宗政もがんばりましたが、
グランプリは株式会社モリビ 植田さん(写真右)に。
説法、すごかったです。声、めっちゃ素敵やん。
自社の業務改善だけでなく、クライアントにも
影響を与えるとは、すばらしいです。
おめでとうございます!

わたしたちも記念撮影していただきました。
伴走支援の稲澤さんも。ほんとありがとうございました。

そんな稲澤さんは、kintone show+case unlimitedで
TEAM KFCとして優勝されました。おめでとうございます!
大人の本気の遊びを見ました。

ダブル優勝したかったので正直悔しい。。。w

そして打ち上げに参加させていただき、
楽しい思い出になりました。
かんぱーい。キンジョーイ!


翌日は、TDSに行くプランを職人チームには拒否されw
設計営業チームで堪能してきました。
早朝から連れ回しまして、おつかれさまです。
職人チームは各自で東京を堪能したようです。

夕暮れのゴンドラは本当に美しい。

大量のプリンとどら焼きの差し入れ、皆さんありがとうございました。
そして、転ばぬ先のカスタマイン
これデカすぎるよね?っていっていた紙袋が役に立ちました。

帰ってすぐに、kintoneの研修。
どんどんあたらしいアプリができて、みんな便利になって
さらに、すてきなものづくりができています。
3月にkintone Café HYOGOのLTに登壇してから
hiveに出て、AWARDまで、あっというまでしたね。
おもしろかった!ありがとう〜
おつかれさまでした!


毎月、隔週の土曜日に
オーダー家具の相談会を開催しております。


オーダーメイド家具ってどんな感じ??

どうやって注文したらいいの?

どんなものが作れるの?


素朴な疑問に家具プランナーがお答えします。

少し気になっていた方や、お近くの方などもこの機会にぜひ!
当日はご予約不要ですので、お気軽にお越しくださいませ☺️





いつもありがとうございます。

代表の大段です。

早く記事にしなくては!と思いつつ、

お伝えするのが大変遅くなりました。

まず、2023年5月23日に開催された

kintone hive 2023 OSAKAに、弊社営業設計部の宗政が登壇し、

見事、大阪代表として選ばれました。

プレゼンテーションの内容は下記リンクで紹介されています。

ぜひお読みください!

そして、2023年11月8日のCybozu Days 2023の中で行われる

hiveの決勝、kintone AWARDに登壇いたします。

申し込みは下記リンクです。kintoneにご興味がある方はぜひ現地へ。

kintoneってCMで見たことあるけど何?という方はこちらへ


たった6名。全国の猛者と、同じステージに!すごいことです。



わたしたちアートワークスは、

家具の製造部門と、営業設計部門に分かれて

日々のものづくりに励んでおります。

つい最近まで、職人集団にありがちな超アナログ会社でした。

案件は紙ベース管理し、進捗管理はホワイトボード。

営業設計部と製造部での情報の共有がうまくいかず、

ある日突然大きな案件が、どかっと製造部に回ってくるので

納期〜!!どうするの〜って職人たちのストレスも多大にあったようです。

世の中で、DX(デジタルトランスフォーメーション)と言われて

しばらく経ちますが、

私たち中小企業には関係がないことと傍観していたようなところもあります。

そもそも、DXとはデジタル技術を活用して、業務改善していくだけでなく、

製品やサービス、ビジネスモデルそのものを変革するとともに、

組織、企業文化、風土をも改革し、競争上の優位性を確立すること。

いやぁ、無理無理。(笑)


そんな中、公益財団法人 新産業創造研究機構さまのDX人材育成支援事業で

出会ったのがkintoneです。

伴走支援の株式会社Be Magical Solutionsさまにビシバシと鍛えられながら

アプリ開発を進め、当時学生で内定者だったスタッフも巻き込みながら

使ってみては、改善、という繰り返しを重ねて、

あ、中小零細企業でもできるんだ!とワクワクすることができました。

仕組みを整えることで、組織や風土が変わっていく。

もっと良いものづくりにつながる。ワクワク、ドキドキ、です。

そして今もなお、アートワークスは改善を進めているところです。

そんなお話を、当時内定者だった、宗政が新入社員の視点で、

幕張の大きなステージで、大阪地区代表として、

プレゼンテーションします。

社長、ドキドキです。大阪でも泣きましたが、幕張でも泣きます、多分。

当日は、参加可能な他のスタッフと現地で応援したいと思っています!