おすすめの樹種

artworksの家具でよく使われる木の種類です。

無垢材や突板(木を薄くスライスして合板に貼付けたもの)に、

天然の植物性オイルで仕上げるのが基本となっています。

タモ(ヤチダモ)モクセイ科

木目にムラがなく、粘りもあります。比較的色目が白いので、着色してもいい色が出ます。明るい色でも暗い色でも大丈夫。

ホワイトアッシュモクセイ科

北米産のとても白い材で、ヤチダモ以上に粘りがあります。メジャーリーグのバットにも使われています。

オーク(ナラ)ブナ科

板目も柾目も美しく、着色もきれいに染まります。なかでも、北海道産のミズナラはオタルオークとして価値があります。

チーククマツヅラ科

水や虫に強く、独特の芳香があります。ぴたっとした手触りが特徴です。赤っぽいものや黒っぽいものもあります。

ウォルナットクルミ科

つやがあり、磨くと美しく光ります。使い込むほど味わいが出てきます。水に弱く、扱う場所に注意が必要です。

オーダー家具工房 アートワークス: bespoke furniture

オーダー家具・別注家具・特注什器 神戸・春日野道・灘高架下 ビスポークとは「お話を聞きながら」プランを作るオーダー家具のスタイルです